« うーむ | トップページ | サボるか »

2017年7月24日 (月)

アイワナビー

実力がある人間と、ワナビをしている差異とは果たして何だろうか?
アイデンティティの確立されてない学生時代、しがみついているのは
実力テストの平均72点だった。塾にも通っていたが、点数が伸びた
かは知らない。そんなワナビに向かって勉強のできる人間が
「うざってえんだよ」と発言をして、ワナビを妨害するのは、
何かのスポーツ漫画の努力対天才の構図そのものではないだろうか?
人はワナビと競争に関して、如何なる異論を唱えればいいのだろうか?
もしかしたら認められるのは優位な未熟な果実と成熟のみで
一つも果実ができてない、あるいは爛熟に関しては
認められないのかという側面もあるのだろうか?

« うーむ | トップページ | サボるか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ